Column
APAs(先行随伴性姿勢調整)について考える

しし接骨院・ししフィット 城村です。

4月15日の投稿は、前回『東洋医学を科学的に考える③』で

紹介したAPAs(先行随伴性姿勢調整)に関して少し深掘りして考えていきます。

 

先行随伴性姿勢調整(anticipatory postural adjustments:APAs)とは

随意運動の際に生じる動揺のカウンターバランスとして機能する

無意識的な筋活動を指します。

これによりリーチや歩行開始時に生じるCoM(身体質量中心)の

動揺を安定させたり、全身のダイナミックなバランスを高めてくれます

(写真のように三角筋による上肢の挙上を行う前に下腿三頭筋→

脊柱起立筋が緊張して姿勢の制御が行われる) 。

 

APAsは生得的な反射によるものではなく、

意図した運動を開始する前の上位中枢機構からの司令により

発現すると考えられています。

上肢挙上が困難な場合にはぜひ一度体幹や下肢に着目してみてはいかがでしょうか。

 

参考文献

脳卒中の動作分析 医学書院p38

the organization of anaticipatory postural adjustment journal of automatic control 12:31-37,2002

当院では問診、触診、エコー検査、徒手検査、動作分析、東洋医学的所見を基に、日常の痛みから術後後遺症、脳梗塞などの麻痺、自律神経失調症(めまい・不眠)まで対応しており、鍼灸•リハビリトレーニングにて【心身機能の改善】を提供させて頂きます。

お身体に悩みのある方は気軽にお問い合わせください。

姿勢
Access

施術院まで最寄り駅から歩いて4分の立地にて20時までの営業で残業上がりの方も安心

概要

店舗名 しし接骨院・ししフィット
住所 福岡福岡市博多区元町2-1-1 ガーデンライフ南福岡
電話番号 092-588-7850
営業時間 10:00~13:00 13:00~20:00
新規受付は19:30まで。木・土曜は13:00まで。水曜日は12:00から。
定休日 日祝
最寄り 福岡駅より徒歩で約4分
雑餉隈駅より徒歩で約7分
駐車場 近隣の有料駐車場(コインパーキング)をご利用下さい。
後日または当日に領収書を提出頂ければ最大¥200/1日をお支払いたします。
ご不明な点はスタッフへお声かけ頂ければ幸いです。

アクセス

施術院までの通院のしやすさが、長期的に通院して怪我の再発の心配がない未来に到達するために大切な要項の一つです。特に足にお怪我を抱えた方などは、歩くこともお辛いことが想定されるため、そのご負担軽減を目指して駅近の立地をお選びいたしました。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事